第7回MOE絵本屋さん大賞2014 受賞作一覧

絵本のことならおまかせのMOEが、全国の1900人の絵本専門店・書店の児童書売り場担当者にアンケートを実施、その年に最も支持された絵本30冊を決定!
第1位
へいわってすてきだね
安里有生/詩 長谷川義史/絵
ブロンズ新社 本体1400円+税

「へいわってなにかな。ぼくは、かんがえたよ。」2013年、沖縄全戦没者追悼式で「平和のメッセージ」として朗読され感動を呼んだ安里有生くんの詩を、長谷川義史さんが絵本化。
第2位
ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ
工藤ノリコ/作
白泉社 本体1200円+税

いたずら好きなノラネコぐんだん、ワンワンちゃんの汽車に乗り「きしゃのうんてん かんたんだね」と大疾走! 積荷のとうもろこしも「やきとうもろこしにしよう」と釜に入れ……!?
第3位
うんこしりとり
tupera tupera/作
白泉社 本体838円+税

「こいぬのうんこ」「こうしのうんこ」、永遠に「こ」で続くエンドレスしりとり。かっこよくて愉快なしりとりワールドにはまったら、今度はみんなで、レッツうんこしりとり!
第4位
うみの100かいだてのいえ
いわいとしお/作
偕成社 本体1200円+税

人形のテンちゃんが海の中で出会ったのは、ラッコやイルカ、さまざまな生き物たちが住む100階建ての家。100階分の楽しさがつまった、縦にページをめくる人気シリーズ第3弾。
第5位
しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん
高野文子/作
福音館書店 本体800円+税

おねしょや怖い夢、お休み前に訪れる不安に、しきぶとんさん、かけぶとんさん、まくらさんが「まかせろ まかせろ おれに まかせろ」。みんなが守ってくれるから、ほら大丈夫。

おおかみだあ!

セドリック・ラマディエ/文 ヴァンサン・ブルジョ/絵
たにかわしゅんたろう/訳
ポプラ社 本体1100円+税

ページの中に、黒いおおかみ。大変、どんどん近づいてくる!本を傾けておおかみを転がして、それでもだめなら、ふり落として! おおかみから無事に逃げられるでしょうか?

第7位
かないくん
谷川俊太郎/作 松本大洋/絵
東京糸井重里事務所 本体1600円+税

ずっと学校を休んでいるかないくん。ある日先生が言った、「かないくんがなくなりました」。死ぬって、どういうことだろう。文と絵、装丁と印刷、すべてが深く響き合う一冊。
第8位
ようちえんの おひめさま
種村有希子/作
講談社 本体1400円+税

幼稚園のみんなが大好きな、お姫様と王子様が出てくるしかけ時計が、嵐で壊れてしまいました。もう一度嵐を起こせば、動き出すかも? みんなは嵐を呼ぼうと頑張ります。
第9位
ぼくのニセモノをつくるには
ヨシタケシンスケ/作
ブロンズ新社 本体1400円+税

毎日の宿題やお手伝いは、ぼくのニセモノロボにやってもらおう! でも、ロボにぼくのことを教えるのって難しい? MOE絵本屋さん大賞2013年第1位『りんごかもしれない』の第2弾。
第10位
かぜのでんわ
いもとようこ/作
金の星社 本体1400円+税

山の上にある、1台の赤い電話。もう会えなくなった人にこの電話で話しかけると、思いが届くと言われています。岩手県に実在する「風の電話ボックス」をもとに描かれたお話。

こどもMOE最新号

付録1:24P絵本「ノラネコぐんだんあいうえお」 付録2:絵本「やすんでいいよ」 付録3:ノラネコぐんだんお名前シール

Books

詳しくはこちら

MOE特別編集「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」

奇才ゴーリーに迫る全116ページの大特集。付録はゴーリー ポストカードセット!

絵本のはなし

菊池亜希子さんのはじめての絵本エッセイ集。はじめての絵本「ぼくのだいじ」も収録。

羊毛フェルトで作る絵本の主人公

ミッフィー、はらぺこあおむし、ねずみくんなど絵本の人気キャラクターを羊毛フェルトで作りましょう。