絵本のある暮らし 月刊MOE 毎月3日発売

ニュース ニュース

2022.04.08

キューライスさんの世界が楽しめる!「キューヴル美術館」福岡PARCO 本館3F PARCO FACTORYにて4月24日(日)まで開催中


キューライステンドグラス ©️キューライス
 

『スキウサギ』『ネコノヒー』『悲熊』『ちきゅうちゃん。』ドン・ウッサ そらをとぶドン・ウッサ ダイエットだいさくせん!『ドン・ウッサ ぐっすりだいぼうけん!』『チャー子』『よるのえ』など独特の世界を描いた作品を生み出し、SNSなどでも大人気の作家、キューライスさん。

その作品を美術館風に展示した展覧会「キューヴル美術館」が2022年4月8日(金)〜4月24日(日)まで、福岡PARCO 本館3F・PARCO FACTORYで開催されます。
絵本「ドン・ウッサ」シリーズを含む人気作品から新作まで約200点の原画を展示する他、本展覧会にて初展示となる人気キャラクター達の立像や、キューライスさんが2021年のひと夏を使いきって描き上げた渾身の油絵、ステンドグラス風の描きおろし作品なども特別展示されます。
 

 開催概要

 
キューヴル美術館
会期/2022年4月8日(金)~4月24日(日)
会場/福岡PARCO 本館3F・PARCO FACTORY
所在地/福岡県福岡市中央区天神2丁目11-1
※入場は閉場の30分前まで ※最終日は18時閉場
※感染症拡大防止等の観点から入場者数を制限しております。また、営業日時の変更及び休業となる場合がございます。詳しくは福岡PARCO公式サイトをご確認ください。

入場料/一般800円 学生500円 入場特典付き ※未就学児無料
主催/PARCO 企画/PARCO / Juice 協力/スパイラルキュート  

 
 展示内容

 

原画展示

本展覧会の為に描きおろされた色彩豊かな油絵作品をはじめ、初展示の原画や過去の人気作品など、約200点を展示。
 


 
立像展示

スキウサギやスキネズミ、悲熊など人気キャラクターの大型立像を初展示。
 

 
ステンドグラス風展示

描きおろしの大型作品を特別展示。
 

キューライステンドグラス
 
 
東京会場写真 (東京・池袋 PARCO FACTORY)
 










 
 
 キューライス プロフィール

 

キューライス
本名・坂元友介。漫画家、イラストレーター、演出家、アニメーション作家、絵本作家として多彩な活動をしている。おもな漫画に『ネコノヒー』(KADOKAWA)、『スキウサギ』(秋田書店)など、絵本に『ドン・ウッサ そらをとぶ』『ドン・ウッサ ダイエットだいさくせん!』『ドン・ウッサ グッスリだいぼうけん!』(以上、白泉社)などがある。MOE 2021年3月号2021年7月号に最新インタビューを掲載。
http://qrais.blog.jp/archives/6755697.html

ページトップへもどる