絵本のある暮らし 月刊MOE 毎月3日発売

ニュース ニュース

2022.07.02

「こぐまちゃんとしろくまちゃん 絵本作家・わかやまけんの世界」東京・世田谷美術館で9月4日(日)まで開催中

こぐまちゃんとしろくまちゃん 絵本作家・わかやまけんの世界
『しろくまちゃんのほっとけーき』(こぐま社)より ©️わかやまけん
 

『しろくまちゃんのほっとけーき』(1972年)をはじめとする「こぐまちゃんえほん」シリーズ(こぐま社)を描いた絵本作家・わかやまけんさんの初の大規模な回顧展が全国を巡回中。この夏は2022年7月2日(土)~9月4日(日)東京・世田谷美術館で開催されます。

本展では絵本原画や絵本制作の過程で刷られたリトグラフのほか、雑誌の表紙原画、関連資料など約230点が一堂に会し、わかやまけんさんの創作の全貌を展観できます。

またMOE 2021年8月号(バックナンバー発売中)の巻頭特集は「読み継がれる名作の秘密 こぐまちゃん絵本」。こぐまちゃんの生みの親・わかやまけんさんの人生をご家族のインタビューと共にご紹介するほか、「こぐまちゃんを生んだ4人のおじさん」など、こぐまちゃんえほんが生まれる過程を丹念にご紹介しています。最果タヒさんによる書きおろし詩「しろくまちゃんのほっとけーき」も掲載。展覧会と合わせてお楽しみください。
 

 開催概要
 

こぐまちゃんとしろくまちゃん
絵本作家・わかやまけんの世界
2022年7月2日(土)~9月4日(日)
世田谷美術館 1階展示室   
東京都世田谷区砧公園1-2
TEL. 050-5541-8600(ハローダイヤル)
開館時間/10時~18時(入場は17時半まで)
休館日/毎週月曜日 ※ただし2022年7月18日(月・祝)は開館。翌7月19日(火)は休館
観覧料/一般 1,200円、65歳以上 1,000円、高大生 800円、小中生 500円、未就学児無料
※事前にオンラインで「日時指定券」のご購入をおすすめします。

 

「こぐまちゃんえほん」の誕生から、創作の過程まで
 

「こぐまちゃんえほん」下絵、1970年 原画/こぐま社蔵


 

『こぐまちゃんのみずあそび』(1971年、こぐま社)より リトグラフ/こぐま社蔵


「こぐまちゃん」のほかにも! 絵本作家・わかやまけんの世界
 

『きつねやまのよめいり』(1978年改訂新版、こぐま社)より リトグラフ/こぐま社蔵



『おばけのどろんどろん』(1980年、ポプラ社)より 原画/個人蔵



『保育の友』1982年8月号(1982年、全国社会福祉協議会出版部)表紙原画/個人蔵


 

展覧会オリジナルグッズもたっぷり!
 

《神戸風月堂》ミニゴーフル 1,080円(税込)



トートバッグ 1,650円(税込)



マスキングテープ各種 550円(税込)



メモパッド 770円(税込)

 
ページトップへもどる